サブイメージ:img_o2capsule_main.jpg

高気圧酸素カプセルをオススメする症例

  • 酸欠の自覚症状がある(鼻炎、軽い無呼吸症候群、喫煙、呼吸が浅い)
  • 朝起きても疲れが残っている、寝つきが悪い、眠りが浅い、睡眠時間が短い
  • 体の代謝や循環が悪い(むくみ、冷え、肌荒れ、コリ)
  • 日中でも眠くボーっとしてしまう、生あくびがよくでる、頭痛がする
  • 忙しくストレスがたまっている、神経が緊張している
  • パソコン作業などによる眼精疲労がある
  • 運動する時間がとれない、運動する気になれない
  • アルコールを日常的にたくさん飲む、喫煙する
  • 激しいスポーツをする、スポーツ後にゆっくり疲労回復できない
  • ケガ(傷、骨折、靭帯損傷、肉離、炎症など)への治癒力を向上させたい
  • 大切なイベントのために体・頭をすっきりさせたい

肉体・眼精疲労の回復に

酸素には疲労、痛み、だるさの原因となる血中の疲労物質(乳酸)を分解し体外へ 除去する働きがあります。スポーツによる短期的な肉体疲労、循環不足による長期間にわたるしつこいコリや疲労感やだるさのどちらにも効果的。毛細血管の集まる眼の疲労も酸素が届き緩和されます。
酸素カプセル説明図1

脳の酸欠解消で脳の働き活性化

脳細胞の数は145億個!取り込む酸素の25%を脳が消費します。毛細血管のかたまりのような脳は酸素不足の影響を受けやすいため酸素カプセルのご利用で集中力、記憶力、自律神経やホルモンバランス機能の向上を。
酸素カプセル説明図2

自然治癒力の向上に

骨折・筋肉や靭帯の損傷、捻挫などケガの患部は細胞の再生に多量の酸素を必要とします。さらに腫れにより血管が圧迫され酸素が通りにくくなります。酸素カプセルで酸素を供給すると患部の新陳代謝を高め、細胞の再生時間を短縮し、炎症を抑えます。治療に酸素カプセルを利用した多くの方が、早期治癒しています。
酸素カプセル説明図3

有酸素運動と同効果でダイエットに

細胞のミトコンドリアが酸素と酵素の働きで脂肪燃焼酵素「リパーゼ」を活性化。脂肪を燃焼しエネルギー源に変えます。ジョギングやエアロビクスのような有酸素運動と同等の効果が得られます。酸素カプセルの継続利用で燃える体に。
酸素カプセル説明図4

美肌・美容の促進に

肌の張りを保つコラーゲンや細胞が毎日活発に新陳代謝を繰り返すには大量の酸素を消費します。しかし肌は毛細血管の固まりで血流が滞りやすい状態。酸素カプセルで肌細胞に届く酸素が増え新陳代謝が活性化され、お肌につやや潤いが戻ります。多くの酸素カプセルご利用者が、お化粧のりの違いを実感されています。

睡眠不足の解消やストレス解消に

酸素カプセルで1時間睡眠をとると、4,5時間の睡眠効果があると言われています。睡眠不足時はカラダも酸欠で精神的にイライラ、不安感、倦怠感として感じられます。そのような時に酸素カプセルをご利用いただくと頭がすっきり、カラダがリラックスして安心した感じを得られます。毛細血管のかたまりのような眼にも酸素が届き眼精疲労が緩和されます。

生活習慣病や成人病の予防に

「酸素不足は万病の基である」野口英世(医学博士) 血管の90%以上は通常酸素が通りにくい毛細血管。特に脳、内臓、皮膚などは毛細血管のかたまりのような組織。酸素カプセルの定期的なご利用で体全体の細胞がより健康に。強い細胞、免疫力で生活習慣病や成人病を予防します。

血流・冷え・むくみの改善

酸素が毛細血管のすみずみまで行き渡ることで、カラダ全身の新陳代謝が活発になり、足先から指先まで血流が改善されやすくなります。細胞内、血液、リンパ液などにたまった老廃物も排出されやすくなります。デトックスでアンチエイジングにも効果が期待できます。

体のバランスの調整に

体全体に均一の圧がかかることで骨格や筋肉のバランス、ねじれやひずみを整え、血液や体液の流れがスムーズになるレオロジー効果が期待できます。

二日酔いの予防回復に

酸素が行きわたることで肝機能が向上。アルコールとアセトアルデヒドの分解効果を高めます。飲酒前の酸素カプセルご利用は悪酔いの防止に。

関連リンク

  • 酸素カプセル

    全国の酸素カプセルがあるお店を地域別に紹介しています。